タトゥー除去でもっとも安い施術方法は? | 福岡で刺青・入れ墨・タトゥーを除去できるクリニック比較ランキング | タトゥー・入れ墨除去の方程式

タトゥー・入れ墨除去の方程式
福岡で入れ墨・タトゥーをキレイに除去できるクリニック > タトゥー・入れ墨を除去するための費用 > タトゥー除去でもっとも安い施術方法は?

タトゥー除去でもっとも安い施術方法は?

基本的にタトゥーの除去は自由診療となっているため、その費用はかなり高額になりがちです。では、少しでも安価で施術を受けるにはどうしたら良いでしょうか。

タトゥー除去でもっとも安い施術方法は?

タトゥーの除去には、主に「レーザー」「切除法」「削皮法」「皮膚移植」など、4つの方法があります。
この中で、1回あたりの費用がもっとも低額に設定されているのが、レーザーです。レーザーの場合、患部にレーザー光を当てるだけで済むため除去術の中でも比較的手軽にできることから、1回あたりの価格は安くなっています。ただし、レーザーは一度当てただけでは消えないので、何度も通う必要が出てきます。ですから、トータルの費用で考えると、他の施術方法より高額になってしまうかもしれません。

傷が残ってもかまわないのであれば、切除法が安く済みます。切除法に比べて、削皮法や皮膚移植は皮を削ったり皮膚を移植したりする分、どうしても費用が高額になりがちです。切除法の場合、削除箇所を切ってしまえば終わりですから、その分安くなります。ただ、切除法は体にメスを入れるため、体への負担も大きい上に切った箇所に傷が残ってしまいます。

レーザーと切除法、それぞれメリットとデメリットがありますので、どちらが自分にとってより良い施術方法か、クリニックで相談してみると良いでしょう。

タトゥー除去をさらに安く済ませるには

実は施術方法以外にも、タトゥー除去を安く済ませる方法があります。

各クリニックのモニターに応募する

タトゥー除去を安く済ませるために、まずもっともよく利用される方法が、モニターの応募です。クリニックでは有料または無料でモニターを募集していることがあるので、気になるクリニックがある方は、HPをご覧になってみてはいかがでしょうか。

美容外科ではなく形成外科に行く

タトゥー除去と言えば、まず美容外科の利用考える方が多いと思いますが、少しでも費用を安く済ませたいと思うなら、形成外科の利用を検討するのも手です。その場合、近隣の形成外科にタトゥー除去ができるかどうか、事前に問い合わせてみましょう。


タトゥー・入れ墨除去
クリニックランキングはこちら